1. Home
  2. /
  3. BOOKS
  4. /
  5. 京都・有次の庖丁案内

京都・有次の庖丁案内

京都・有次の庖丁案内

1,500円
SUBTITLE: ---
SERIES: ---
VOLUME [SERIES NAME] : ---
MULTI VOLUME TITLE: ---
VOLUME [MULTI VOLUME TITLE] : ---
AUTHOR: 藤田優
MULTI VOLUME AUTHOR: ---
PUBLISHER: 小学館
RELEASE PLACE: ---
AGENCY: ---
SIZE: B40
RELEASE DATE: 2016年07月
ISBN: 9784093884792
  • Quantity
Share |

"創業450年の老舗が教える庖丁の研ぎ方

京都・錦市場商店街に店を構える小さな庖丁店「有次 錦店」。
連日にぎわいを見せるこの店の秘密を一冊にまとめました。
450年の歴史を以てして、今なお前進を続ける老舗の小さな商いのこだわり、日本が誇る職人仕事の凄み、そしてそれを使う人々の道具への思いを
丹念に取材、庖丁の買い方から手入れの仕方まで、有次の庖丁をめぐるすべてがこの本に凝縮されています。
すべての文章に英語も併記。

Embark on a journey straight into Aritsugu’s boutique knife store located in the heart of “Kyoto’s Kitchen,” the Nishiki Market.
This book includes both the original Japanese and English translations, and is an in-depth exploration and practical guide revealing untold
secrets of Japan’s revered knife maker.


【編集担当からのおすすめ情報】
どうして有次の庖丁は料理のプロから支持されているのか?
なぜ世界中からこの店をめがけて人が集まるのか?
なぜ店内の壁を埋めるほど庖丁が並んでいるのか?
まずは、どんな庖丁を手に入れたら良いのか?
庖丁の切れ味をキープするために、どのように研いだらよいのか?

みんなが知りたくてもわからなかった疑問にこの本が答えます。

すべての文章に英語が併記されていますので、庖丁に興味がある世界中の人々にぜひ手にとっていただきたい1冊です。 ハンディなサイズの本なので、海外の方へのちょっとしたお土産にもぴったりです!

そして、よかったらぜひ京都で庖丁を手に入れてみてください。
その切れ味と使いやすさに驚きます。
そして、なぜだか料理の腕があがり、生活が整います。

ちなみに、私もその一人です。

この不思議な循環をぜひ、この本とともに体感してください!!


Author Yu Fujita goes inside Aritsugu and delivers an intimate first-hand experience of their knives and their commitment to continuing a 450-year tradition of metalsmithing and knife making. Aritsugu is a small business that is a testament to the magnificence of Japan’s